2013 Summer 台湾:2日目 林百貨店

ホテルに戻る前に見ておきたい場所があったので寄り道。
またまたブロガー☆hiro☆さんにコメントで教えていただいたのですが、【林百貨店】が公開されているよとのこと。
林百貨店?って思いググって見たら、日本統治時代に作られた百貨店だとか。
戦時中は武器や食料の格納庫として使われていたらしく、空爆にあったらしく損壊してしまった建物を2010年から修復作業が始まり、2013年の8月に一般公開が始まったらしいです。
Wiki参照
公開されているなら見ないとと言うことで、行って来ました。

IMG_0800


外観はレンガ造り。
このレトロな雰囲気が良いですよね。

中に入ってみましょう。

IMG_0783


当時使っていたものとはことなりますが、エレベーターに乗って最上階へ。

IMG_0785


エレベーターが何階に居るかの案内は昔風に復元されています。

IMG_0798


最上階は屋上になっています。

IMG_0789


戦争の爪痕も残しています。

IMG_0790


屋上からは向かいの建物も見えます。

IMG_0787


こちらの建物ですが、統治時代は「勧業銀行」の建物でした。
現在も銀行になっているのは、金庫等が揃っているからでしょうね。

室内の丸窓が可愛らしいです。

IMG_0791


IMG_0796


訪れた日は8月15日。
そうです、終戦記念日ですね。
この日にこの地を訪れたのには大きな意味があったんじゃないかなって思いましたね。
二度と戦争なんて馬鹿なことは起こしてほしくないなと改めて思える場所でした。

来年には展示施設・商業施設として使われるそうです。
台南へ訪れたら是非足を運んでみてください。

住所:台南市中西区忠義路二段63號

つづく

みちねこ

クリックしてくれると喜んじゃいます♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply